タカラトミーモール

土曜は急用につき新橋TPFのミニ四駆レースをエントリーキャンセル。
月2のレースを今月はどちらも行けないという泣きたい状況でした。

その翌日、5月22日、イトーヨーカドー北砂店で開催されたベイブレードバーストG4大会に参加。
当日は他にも行きたい大会がありましたが、息子達はかなり悩んでましたが、仲のいい子が多いこちらを選択。

スポンサードリンク

今回の参加人数は少し増えて14名。前回参加していた子も結構います。
息子達も友達が増えていて、到着すると楽しそうにフリバ。

ルール

2pt先取で勝利、準決勝以降3pt先取
公式サイト上の告知通りになりました。
シュートミスは連続2回で1pt
前回と少し異なる形になりました。

また、シュートミスのとり方も変わりました。
相手と接触していない場合のフィニッシュはシュートミス扱いに。
また、今回も調整用に敗者復活戦有り。
7人勝ちあがり後に8人目を決めるトーナメントを実施。

一回戦

長男
VHXによるバースト狙い。フルパワーのラッシュシュート。ラッシュシュートの完成度は上がっています。
派手なアタックで子供達から歓声が上がるも、いかんせん、まだシュートパワーが弱く、相手は固めなオーディンレイヤー。
バーストできずに2回スピンフィニッシュで敗退。
次男
DHOで挑み、余裕で2度のスピンフィニッシュ。練習時より安定しています。

敗者復活戦一回戦

長男
相手のD2レイヤーが固い。やはりバーストできず、2回スピンフィニッシュで敗退。
やはりもう少しシュートパワーが欲しい。

準決勝

次男
相手はD2ですが、スタミナ重視ベイ。しかしスタミナでは次男ベイに勝てず、次男が2pt選手。
追い込まれた相手の子、シュート角度を失敗。パワー自体はあるもののブレるベイを見て見守る全員が終わったと思ったのですが、次男のベイに斜めからアッパー気味にアタックが当たり、バースト。2ptで並びました。
みんなどよめく中、私が子供達に解説。
2pt同士になり、相手の子はスピンフィニッシュを捨て、先ほどの再現をしようと斜めに角度を付けてシュート。しかし、想像した通りにはならず、次男がスピンフィニッシュで決勝進出を決めました。

決勝

次男
相手ベイはD2GR。これまで見ていてブレも少ない強敵です。彼は前回大会でも入賞してました。
同時バーストや同時オーバーがあり、決勝戦に相応しい互角の戦い。観客も盛り上がります。
互いに決まり手スピンフィニッシュで次男2pt、相手1ptになりました。
お互いに中央を取る展開、相手ベイがブレ始め、次男が勝利を確信した瞬間。
次男のベイがバースト。あっさりと逆転負け…。

この店舗で今度こそ優勝したかった次男、またしても準優勝。
景品のナックルディスクをゲットしたものの、目頭に涙。次はがんばれー。
20160424 準優勝景品
↑前回からの使いまわし画像

大会終了後はみんなでフリバ。
私も慣れてきた子達や親に質問攻めにあったり、バトルさせられたり。

さて来週はミニ四駆の公式大会があるため、ベイブレードはお休み。
今月はレース参加が急用で出来なかったため、気合入れたいんですよ。
今週いっぱい愛車の最終調整に勤しみます!

スポンサードリンク