タカラトミーモール

5月14日に開催されたベイブレード ピットインG4大会に参加してきました。

スポンサードリンク

ピットインは西葛西にあるTCG等を取り扱いされている店舗です。
以前から伺いたかったのですが、ようやくそれが叶いました。

定員が分からず、少し早めに行ってみました。
現地で教えて頂いたのですが、

  • 定員無制限、近くの公園で開催
  • 11時のエントリー開始まで公園でみんなベイブレードで遊んでる

との事。
これまで参加してきた大会といい意味で違いすぎ。オラ、ワクワクしてきたぞ。

公園に向かうと子供達がベイブレードで遊んでる。
息子達も早速参加。子供達が遊んでる光景は大好きです。

11時になり、子供達は徐々に店舗に戻り、エントリー。
エントリーが終わった子は公園に戻ってまたフリーバトル。

「ここ(公園)で受付すればいいのに」とかいう移動したくない大人の会話が聞こえたのは気のせいだと思っておこう。
エントリー場所と待機場所を分けておかないとカオスになる事は簡単に想像出来ますし。

11時半になり、簡単な大会進行の説明。
image
すっごい子供達の数。参加人数は75人超えとの事。
んで、予選はワイドでの3人バトル1pt先取制。1回戦は通常スタジアムでの1vs1。1pt先取制。

スポンサードリンク

予選

ワイドスタジアムを囲み、3方向から並んで順番にバトル。

長男
VHXを使用。相手ベイの1機がシュート失敗、自分から外へ出て脱落。
残るベイをバーストフィニッシュ。1次予選突破です。
次男
DHOを使用。2機から同時にダメージを受け、最初にバースト、脱落。
またワイドで負けた次男。

1回戦

長男
渾身のラッシュシュート。
しかし、相手は外側を周回。運悪く長男ベイが外側に進行したところへ相手ベイが接触。
自らの力とあわさりあっさりスタジアム外へ。オーバーフィニッシュで敗退。

また負けてしまった二人…。改めて練習を頑張るようです。
この後、前日に私が色々あって疲れていたので、最後まで残らずに帰宅しました。

所感

開催前のフリーバトルで明らかに違う空気の子達がおりました。
彼らはベイ自体のブレが無く、シュートの技術も明らかに違います。
その子達は問題なく1回戦を突破してました。見てませんが奇跡が起きない限り入賞でしょう。

このような子達は親子でベイブレードという競技を本気で取り組んでいます
大会出場者の大半はライトユーザー、このような子達に偶然のバースト以外で勝てる要素はありません。
しかし、ライトユーザーは勝てない事には気づいていないと思います。
昨今の流行により、大会に沢山の子供達が増えましたが、クラウド対応を生かして大会獲得ポイントランキングの上位者とクラスを分ける等の対策をしないと、いずれ「大多数の顧客」であるライトユーザーがそれに気づいた時に離れてしまわないか危惧しています。

スポンサードリンク