タカラトミーモール

子供の日5/5にアトレ亀戸主催のミニ四駆レースに参加してきました。
午前中のジュニアクラスはパスして親子で午後のオープンへ。
前日のベイブレード大会に続き、祖母が同行です。
このイベント、アップルハウス運営陣が協力されています。二日後にはアップル月例もあるのに大変だろうなぁ…頭が上がりません。

スポンサードリンク

今回のレイアウトはこちら。
20160505 アトレ亀戸 第二回ミニ四駆カップ
スタートは左奥から反時計回り。
スタート直後に登りスロープ→ウェーブ→左カーブ→下りスロープ。
私と次男の見解ではここらへんがCOポイントかな?と当初は思ってました。
しかし長男は最初のLCがCOポイントと。理由はLC得意じゃないから。
二人とも、だんだんとコースが見れるようになって来てます。

会場は狭めでピットスペースが足りなくなるほどでしたが、混乱は見受けられません。
さすがアップルスタッフ。

今回のスケジュールは13時から受付開始、練習走行3回まで。
14時から予選、15時から本戦スタートです。
予選は並び順で3人づつ走り、1人勝ち抜け本戦へ。
足りない枠は敗者復活戦。

練習走行

先日慣らした新エースのHDPを投入。ブレーキはちょい強め。電圧は1.4V。
スロープは問題無し、しかし3回ともLCでCO、スラスト調整しても入らん。何故だ。
しかも最後の練習走行のCOでリヤステーがもげる。オワタ。
長男
SDにフロント黒リヤ灰。電圧は1.4V。
上りスロープでCO。長男、ブレーキ調整に四苦八苦。
次男
MDP+前後赤ブレ。電圧は1.4V。
サクッと完走。まじかよ、はえぇ。
LCでもコースアウトする気配無し。次男、電池温存の為に3回目の練習走行をパス。

今回のコース、LCが新品だったようで、ツルツル。つまりローラーが噛まない。

予選(1回目)

何とか接着剤で応急処置。ギリギリの時間で走れる状態に。
しかし、応急処置の関係で全長が狂い、車検落ち。全参加者で1人だけ。超恥ずかしいです。
時間が無いので1回目をパス。神の一声により、2回目の敗者復活戦で2回走れる事に。超感謝。
長男
スロープは攻略した様子。
しかし、LCでCO。
次男
電圧も変えてないのにスロープ登りでCO。
先ほどの練習走行での安定性はどこへやら。LCは問題なくクリア。
相変わらずの気まぐれマシンです。

予選(2回目敗者復活戦)

2回走っていいよ、という神の恩赦の元、2回走るも1回目LCでCO。
2回目は更にスラスト調整してLCクリアするも、スロープ上りでCO。
前ブレもう少し強めにしときゃよかった…。
長男
スラスト調整して挑む。
何故かスロープ下り後の平面カーブで飛ぶ。
後で見たらアッパースラストに調整してた…。
何してんだぁぁぁぁ!?
次男
前ブレーキをガッツリに変更。
2週目まで独走。しかし3週目上りスロープでCO。
次男、ブレーキをちゃんと貼り付け無いクセがあり、前ブレーキが外れていた様子。

というわけで相変わらずのボロボロぶりで予選敗退…。
祖母に疲れが見えてきたので早々に撤退。

負け犬の遠吠えですが、最近は根本的に普段の走行量が全く足りてません。
乳幼児の三男のお世話や、ベイブレード大会参加で月2回程度のレースに出ているだけです。
三男の手間が軽減されて時間が作れるようになるまでは、かなり苦しい状況が続くんだろうなぁ…。

スポンサードリンク