タカラトミーモール

4月16日、ビックカメラ有楽町のベイブレード大会に参加してきましたのでレポートです。

スポンサードリンク

ベイブレードは最近年齢制限無しのクラスも出来たけど、基本的には小学生のお子様限定。
なので今回、私は応援です。というかベイブレードは個人的理由により大会に参加する気も無いです。

さて、4月に入り、アニメが始まってから絶好調のベイブレードバースト!
今までは欲しいものはすぐに買える状態だったのに、現在はどこも品薄状態!
アニメのこうかはばつぐんだ!

ビックカメラ有楽町店に到着

今回の大会は13時開始。でもエントリーは開店と同時の10時から開始。
先月のアリオ北砂では8名しか参加者がいない定員割れ。
しかし、現状の流行っぷりを見ると、0時予選落ちも考えられるので、9時30分に到着。
品川シーサイドへ始発で行く我々にとっては屁でもない時間である。

既に10名近く並んでました。
一部の人たちはベイスタジアムまで持ち込んで待ち時間に練習しとるぞ…。
まぁ30分前でこの程度の人数ならこれからも余裕かなぁ?

ベイロガーでフレンドを増やす

そういえば今のベイブレードってハイテクなんすよ。
ベイロガーっていうオプションアーツがあってスマホアプリを介してクラウド連携。

ベイロガー同士でフレンド登録まで出来てしまう。フレンド登録をすると、色々恩恵があったりするんです。
なので、息子達は並んでる人達にフレンド登録を申し込む。

フレンドが一気に増えたよ!やったね!
優勝回数13回とかいうフレンドがいるけど、気のせいだよね!

スポンサードリンク

並んでいると整理券の配布開始。息子達は10番と11番。後ろには数名。
大会開始は13時からだけど、10時開店と同時にエントリー開始、10時半前後にはエントリー終わってました。流行って凄い。

待ち時間はベイターミナルとお昼ご飯。
手持ちのベイ1つにつき、1回タダで出来る上に当たればレアベイゲット!
出なかったけどね。

大会の開始時間が近くなるとみんな集まってきた。子供達は直前まで並んで練習のフリーバトル。
息子達はどちらも結構勝ってるみたい。これはいけるか!?
実はそんなことより混ざって遊びたかったけど大人としてガマン。

ガリトーナメント

さて、この大会はトーナメント制で32名。
入賞すると公式からの賞品以外にガリバッチというバッチが貰えるらしい。
20160416 ビックカメラ有楽町 ガリトーナメントシステム

ベイブレード公式ルールの勝敗を簡単に説明すると、試合は3pt先取で勝利。

  • オーバーフィニッシュ(1pt):スタジアム外に出たら負け
  • スピンフィニッシュ(1pt):先に回転が止まったら負け
  • バーストフィニッシュ(2pt):ベイが分解したら負け

他にシュートミス(スタジアムに入らない、ベイがランチャーから外れない等)2回連続で相手に1pt。

スポンサードリンク

一回戦

次男

まずは次男の出番。
ベイは流行のデスサイザー・ヘビー・ディフェンス(DHD)。
こいつは弱いシュートパワーでも強く、各地の大会でも上位をかっさらう現環境でトップメタ。
アドバイスこそしているものの、息子達は自分たちのベイは自分で選んでいます。
トップメタだからという理由より、シュートパワーは弱いが、正確さが武器の次男には相性がいいという理由で選んでいます。

試合はプレッシャーからかシュートミス2連発により1pt取られ、最後はバーストして敗退。
次男の強みが全く出ていない試合になってしまった。

長男

次は長男。
彼は次男と対照的にシュートパワーが強み。
ベイはヴァルキリー・ヘビー・アクセル(VHA)の攻撃重視。
試合は相手もアタックベイ。
シュートパワーでは勝っているように見えたが、バーストされ2pt取られる。
次は相手と同時にバースト。
この大会では同時フィニッシュだとノーコンテスト(やり直し)ではなくどちらにもポイントが入るようで、ここで負けが確定。

というわけで息子達はどちらも一回戦負けでした。残念。
尚、今回の大会は流行りのDHDがバーストで負ける事が多く、ベスト3には1人しか残っていませんでした。

次は4/24のアリオ北砂に参加予定。定員超えた場合は抽選ってのが不安だぁ…。
とにかく練習あるのみ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク