タカラトミーモール

さようなら、ゴールデンウィーク…。こんにちは、月曜日…。
ついにゴールデンウィークが終わってしまいました…。何という深い悲しみでしょうか。しかし我々人類はこれを超えていかねば明日は無いのです!
さて、ゴールディンウィークですが、5/4(木)から5/7(金)にかけて妻実家の千葉へ行っておりました。妻実家に来たからといってベイ活を休むつもりはありません。近隣のイトーヨーカドーとトイザらスのG4、参加してきました!今回の記事はそのリザルトです!

スポンサードリンク

まずは練習だ!

妻実家では練習もままならない…そう思い、先日完成させたのがプラダンによる折りたたみ式スタジアム台!

これで妻実家に持って行き、練習が可能です。
いつものシュート練習とdF対策をみっちりと!

イトーヨーカドー アリオ蘇我店

募集32に対して集まったのは74名。2倍超えてる…。過去最大数らしいです。
さて抽選結果は…
長男:抽選落ち
次男:当選
何とか次男が当選しました。dF発売以来、色々と練習をしてきましたが、役に立つのか…?

ルール

  • 2回戦まで2pt、準決勝以降3pt先取
  • ベイチェック:お互いに見せ合い

大会開始

次男:一回戦
次男が出したベイはドレインファブニル。そして相手もドレインファブニル。同機対戦です。1本スピンを取られ、次にオーバー。あっさり2pt取られ敗退…。

次男はオーバーされやすいコースに打ってしまう悪いクセがあります。中々矯正出来ていません。それがここでも出てしまいました。
さて、この日はあっさり一回戦落ち。妻実家に戻ってから何故負けたのか踏まえて練習。

トイザらス 成田店

この日集まったのは40名。32/40と確率的には悪くありません。
運よく二人とも0次予選突破。
会場を見渡すと…某チームの強豪がいるじゃないですか!
これはキツイ…せめて遅めに当たって欲しいものです…。

ルール

  • 3pt先取
  • シュートミスは5回までOK
  • ベイチェック:ジャッジに渡す(分解無し)

大会開始

長男:一回戦
オーディンを選択。スピンx3で圧勝。
次男:一回戦
ドレインファブニルを選択。相手はD2。明らかな半回転でのスピン勝ち。しかし、ジャッジがドロー扱いにしようとされた為、苦言を申し上げました。
「今回から、こういう場面多くなりますが、今後のためにいいんですか?次からのジャッジもドローにしなくちゃいけなくなりますよ?」
ドレインファブニルが環境に加わった事で、厳しい判定が増えるのが必然。半回転ごときでドロー取られてたら何時間かかるんでしょうか…。
結果、次男のスピン勝ちとなり、そのままストレート勝ち。しかし、ここで目をつけられたのか、後々酷い目に…w
長男:二回戦
ドレインファブニルを選択。判定の厳しい1/4回転スピンで1pt!…と、思ったらジャッジ判定はドロー…。他の試合ではスピンとってましたよね?うーん?しかし、何とかスピン3ptで勝利。
次男:二回戦
オーディンを選択。試合前にジャッジに物言いをつけられる。
「ベイ交換しちゃダメです!大会で1個のベイだけで戦って下さい。説明しましたよね!」
えっと、さっき別の子が変えて勝ってましたが…それはいいんですか…?
「わかりました。こちらの説明不足でした。」
いちいち、うちらにだけチェック入れてるなぁ…
試合はスピン3ptストレート勝ち。
長男:三回戦
ドレインファブニルを選択。相手はD2。判定の厳しい1/4回転。またしてもドロー…。逆に同様の場面で相手にスピン1pt。何かうちらにジャッジが厳しいです…。そのまま流れを持っていかれ、1-3で敗退…。
次男:三回戦
ドレインファブニルを選択。相手はオーディン。スピン1ptとられるも、スピン3で勝利。

さて、ここからは準決勝。3on3でのバトルになります。

次男:準決勝
最大の正念場。お相手は…某チームの強豪の子。オワタ。
いや、始まる前から諦めたらいかん!
次男の3on3オーダーは…

  1. ドレインファブニル
  2. オーディン
  3. ダークデスサイザー

1バトル目、対ダークデスサイザー。
互角の戦いを見せるも1/4回転差でスピン負け。
2バトル目、相手もオーディン!
スピン負け。圧倒的な力の差を見せ付けられた…。
3バトル目、対ドレインファブニル!
ダークデスサイザーの回転が吸われ、1/4回転差でスピン負け。
準決勝敗退。…それにしてもストレート負けとは…強すぎます。

次男:3位決定戦
せめて3位にはなりたいところ。
次男の3on3オーダーは順番を変えました。

  1. オーディン
  2. ドレインファブニル
  3. ダークデスサイザー

1バトル目、対ロストロンギヌス。
オーバーを取られます。
2バトル目、対ダークデスサイザー。
1/4回転差で勝った、と思いきやドロー。
ジャッジさん、うちらに厳しすぎやしませんか?
3バトル目、対ドレインファブニル。
またもドレインファブニル。回転を吸収され1/4回転差でスピン負け。
4バトル目からはまた、1順目から繰り返しになります。
対ロストロンギヌス
低速バーストを狙った相手のシュート。残念ながらその餌食になりバースト。
4位決定です。

戦いを終えて

今回の大会は3位までの入賞は逃しましたが、色々収穫がありました。
トイザらスベスト4の3on3オーダーに全てドレインファブニルが入るという状況。完全に環境が変わりましたね。
今回で息子達の技術の差ではなく、調整力の圧倒的な差を感じました。私は調整を独学でやっていて、調整力が他のブレーダーに劣っています。その分、息子達が頑張ってくれています。
しかし、あそこまで差があると悔しさでいっぱいです。私ももっと精進しないといけません…。

スポンサードリンク
スポンサードリンク