タカラトミーモール

2017年4月より神レイヤーシリーズに入り、強力なパーツがいくつか登場しました。そしてついに7月15日よりダークデスサイザーは殿堂入り。
現在では前回書いた内容からかなり環境が変わりました。今回は現環境のトレンドについてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

目指せ!最強シリーズ

他のベイの具体的なカスタマイズや攻略記事は下記をご覧下さい。



ドレインファブニル.ポリッシュ.アトミック(dFPAt)

派生は数あれど、かなりの流行ぶりを見せるカスタマイズです。
ドレインファブニルで右回転ベイの回転を吸収、互角の勝負に持っていき、最後の最後にポリッシュとアトミックで粘ります。

レイヤー:ドレインファブニル

現環境No.1の使用率を誇るレイヤーでしょう。どこの大会に行ってもドレインファブニルだらけです。
アニメでは世界一のブレーダーであるフリー・デラホーヤが使っている事、スターター収録のために入手が容易である事、この二つが人気の要因だと思います。
特徴は前述の通り、右回転ベイの回転を吸収してしまうこと。厳密には吸収というより相手と回転をシェアします。その為、いくら強いベイが相手だとしても、右回転であれば互角にまで持っていってしまいます。

入手方法

B-79 スターター ドレインファブニル.8.Nt
既存のスターターに収録、入手がしやすいのもポイントです。

ディスク:ポリッシュディスク


ポリッシュの持久力はヘビー等の重量級ディスクには及びません。このディスクの最大のメリットは、止まりかけた際に半回転から1回転、転がる事です。
元々の持久力が低い為、発売当初は全く話題になりませんでしたが、ドレインファブニル発売後、その相性の良さから脚光を浴びています。
ドレインファブニルはその特性上、最終的にドローに近い状態になります。そこからこのポリッシュで半回転の勝ちをもぎ取るというカスタマイズが着目されました。

入手方法

B-80 ランダムブースター Vol.6
過去に超改造セットに収録されていましたが、既に生産終了しており、現行ではこのランダムブースターVol.6でしか入手出来ず、入手困難です。しかし、同時にアトミックを入手する事が出来ます。

ドライバー:アトミック


球体軸とその周りにリングを持つドライバーです。持久性能が高い上に最後の粘りを持っています。
これもまた非常にドレインファブニルとの相性が良く、ファブニルといったらアトミック、という程に使われています。
弱点は球体が大きい為、シュート直後に外周を回ってしまいスタミナロスをしてしまう事。しかし、これを差し引いても、後半にドレインファブニルの吸収能力からの粘りに生かせますので相性が抜群です。

入手方法

B-80 ランダムブースター Vol.6
ランダムブースターVol.6からの新パーツです。01~03に収録。これもランダムブースター収録という事で入手が困難です。

ガーディアンケルベウス.ヘビー.リボルブ(gKHR)

これまで、持久改造はオーディンレイヤーが最強と言われていました。しかし、ランダムレイヤーコレクションVol.6発売により、その地位は取って代わられました。ガーディアンケルベウスの登場です。オーディンヘビーリボルブと同じく、ブレーダーの腕が問われるカスタムでもあります。
また、3on3バトルブースターセットにこのカスタムのまま収録。他の商品を買わずに手に入るため、オススメです。

レイヤー:ガーディアンケルベウス


固有のゴッドアビリティは公式に発表されていません…ですが、関係無く強いレイヤーです。前述の通り、オーディンを超える持久力を持っています。
弱点はロックが緩めであること。その為、強めのシュートを打つと自爆バーストしてしまう可能性もあります。

スポンサードリンク
入手方法

ランダムレイヤーコレクションVol.6のレア枠として登場。

また、3on3バトルブースターセットにも収録。他のパーツも手に入るこちらをオススメします。

ディスク:ヘビー


第一世代のシングルレイヤーから、いまだ現役の最強ディスク。現在は最重量では無いもののバランスがよく、非常に高い持久力と安定性を誇ります。

入手方法

3on3バトルブースターセットに収録。そろそろ発売から時間も経ち、次の再録も怪しくなってきているため、ここが最後のチャンスかもしれません。

ドライバー:リボルブ


第二世代のデュアルディスクで登場したドライバー。そもそもの持久力の高さに加え、傾きづらい、傾いた後の粘りがあるといった強力なドライバーです。

入手方法

3on3バトルブースターセットに収録。既に生産終了しているライジングラグナルクに収録されていました。

3on3バトルブースターセット購入のススメ

セット商品は再販がされづらい傾向にありますので、買っておくとベストです。
主な購入先は以下の通り。

マキシマムガルーダ.7F.O(mG7FO)

ネタかと思われてたマキシマムガルーダがまさかの強さ!彗星のごとく現れた新鋭です。
ドレインファブニルの吸収が不可能!そして超持久!これは強い…!

レイヤー:マキシマムガルーダ


超持久を持ち、最大の強敵ドレインファブニルをも寄せ付けないまさに鉄壁のレイヤー。
ロック山が1つという極端仕様ですが、形状からか、バーストしづらいです。
また、残念ながらこのレイヤーは条件付きで殿堂(禁止)されています。
詳細は下記記事をご覧下さい。

入手方法

ランダムブースターVol.7のレア枠として収録。非常に入手困難なパーツです。

ディスク:7フロー

最重量のセブンと空力系パーツフローの組み合わせ。持久力UPを狙っています。

スポンサードリンク
入手方法

セブンはレジェンドスプリガンに収録。

フローはランダムブースターVol.7のレアパーツ枠として収録。

ドライバー:オービット


以前はダークデスサイザーと組み合わせ使われることが多かった鉄板パーツ。いまだ現役です。
フリー回転ドライバーは傾きに弱いガルーダと相性がバツグンです。他にもアトミックもオススメ。

入手方法

ブースターのアシッドアヌビス.Y.Oに収録。前シリーズの商品なので、そろそろ入手困難になりそうな気がします。

参考動画



最強ベイを使えば勝てる!?

これが中々難しいです。
ドレインファブニルは吸収しづらいベイがいくつか存在し、ピンポイントで負けてしまいます。
ガーディアンケルベウスはバーストしやすいため、リスクを伴います。
マキシマムガルーダはバランスを崩され、レイヤーが接地すると停止しやすい弱点があります。
これらは一例ですが、ベイのメリットデメリットを把握し、使いこなさなければなりません。
そして強いブレーダーは当然強いベイを持っているわけです。つまり、「最強のベイ」を持っていれば勝てる、というわけでは無いということ。
あとは腕の差。とにかく練習しましょう!

スポンサードリンク